カスタマーエクスペリエンスの戦い
に勝利する

グローバルレベルで
顧客の真のニーズを理解する

質の高いカスタマーエクスペリエンス(CX)を実現できれば、ブランドを差別化し、市場シェアを拡大できる大きな力になります。ただし、このようなエクスペリエンスを実現するには、顧客から提供を受けた個人情報データから顧客にとって何が重要であるのかを理解する必要があります。顧客がブランドに期待していることは何でしょうか?また、個人情報データを提供する見返りとして望んでいるものは何でしょうか?

69%

個人情報データの利用で顧客の信頼を得るには、誠実さや透明性が不可欠であると述べた回答者の割合

69%

企業は自社利益のためだけに個人情報データを求めていると考える回答者の割合

47%

競合他社が安価なソリューションを提供していても、パーソナライズされた直感的なCXを提供する企業を最終的には選択するとした回答者の割合

67%

個人情報データを提供する見返りとして特に重視する事柄に、割引やプロモーションを挙げた回答者の割合

  • CXを成功に導く
    基礎とは

    2019年にベライゾンは、ファイナンシャル・タイムズの子会社、Longitudeと協力して、世界15か国の顧客を対象に、ブランドとCX関係を維持するうえで顧客が何を重視しているのかを調査しました。2019年版のカスタマーエクスペリエンス特別レポート「CXの戦いに勝利するためには」にてお確かめください。

    レポートを読む


CXに関するアンケート調査の結果を読む

リソース

ご連絡ください。

連絡先の詳細を見るには、国名を選択してください。

セールス

こちらまでまでお電話ください

サポート

自分のアカウントを管理、
またはツールや情報を入手