1.877.297.7816

Verizon
Care 

エンドツーエンドのメンテナンスプランにより
CPEの継続的な運用をサポートします。

お使いの機器を
継続的にサポート

機器の老朽化は最新のテクノロジーを利用できなくなる原因となります。ベライゾンのエッジソリューションを利用すると、CPE(Customer Premises Equipment)のハードウェア、ソフトウェア、導入サービス、およびメンテナンスに対する包括的なアプローチを確保することで、ネットワークをデジタルイノベーションに対応した状態に維持できます。

適切なCPEプランを利用することで、より複雑なソリューションの準備、導入、管理が行えるようになると同時に、戦略的なプロジェクトへの注力を可能にする貴重なリソースを追加できます。ベライゾンは、世界120ヶ国で90社以上のサプライヤと200社以上のOEMを通じて製品を提供しています。当社の専門家は訪問した上で、機器やサービスの設計から設置や継続的な保守および管理に至るまで、プロセスのあらゆる段階を通じてお客様を支援いたします。

Verizon Careとは

Verizon Careはオンサイト修理サポートと共に、高度な部品交換を提供する機器メンテナンスサービスです。メンテナンスプランは交換部品を必要とする際に部品を送付することでネットワークをサポートします。コンシェルジュレベルのサービスは設置から日常の管理に至るまで、あらゆる段階でサポートします。これにより、効率的で費用対効果の高い方法で機器のアップデートと管理が行えるようになります。

Verizon Care の仕組み

Verizon Care では、ネットワークが必要とするサービスレベルを選択できます。資格を持ったサポートエンジニアのチームがお客様と協力して作業することで、機器の問題のトラブルシューティングをはじめ、交換用の高度な部品のリクエストや必要となる修理サポートの調整などを実施します。

特長とメリット 

Verizon Careは、CPEを1つ上のレベルへと引き上げるほか、サービスと機器の適切な組み合わせを提供することで、ビジネスの価値を高めます。その他の特長やメリットとしては次のものがあります。

  • 高い信頼性:
    ベライゾンは、30年以上にわたってCPEサービスを提供してきたという実績があります。
  • コンシェルジュレベルのサービス:
    インストールから日々の管理に至るまで、お客様の組織をきめ細かくサポートします。
  • 高い柔軟性:
    お客様の機器ニーズに基づいて、柔軟な融資をご利用いただけます。
  • 専門知識:
    現場で技術者が機器の導入、保守、設置をお手伝いします。

30

以上の実績

200

以上 のOEM/テクノロジー関連会社

50万台

のセキュリティ、ホスティング、ネットワーク機器を管理

120ヶ国

で利用可能

リソース

関連製品

  • CPEサービス

    ベライゾンのサービスを活用すると、CPEプロジェクトを最初から最後まで円滑に進めることができます。

     

*Gartner, Magic Quadrant for Network Services, Global(2020年2月20日発行、アナリスト:Neil Rickard | Bjarne Munch | Danellie Young)。Magic Quadrant for Network Services, Global 2015~2020でリーダーに選出。Magic Quadrant for Global Network Service Providers 2011~2014でリーダーに選出。Verizon Businessとして、Magic Quadrant for Global Network Service Providers 2007、2009~2010でリーダーに選出。Verizon Businessとして、Magic Quadrant for Managed and Professional Service Providers, North America 2008でリーダーに選出。

ガートナーは、ガートナーによるリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング、またはその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナーによるリサーチの発行物は、ガートナーによるリサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。GARTNERは 米国および世界におけるGartner, Incおよび/またはその関連会社の登録商標およびサービスマークであり、ここでは許可を得た上でこれを使用しています。All rights reserved.